忍者ブログ
ただ今、休憩中でございます...
自己紹介
HN:
宅屋 (たくや)
趣味:
旅行/語学/お祭り/宝飾鑑賞/ノキアE71/サムスンOmnia/DSi
自己紹介:
ただ今休憩中でございます...
ブログ内検索
最新コメント
[03/11 aho]
[03/10 ばに]
[02/26 Kaz]
[02/20 NONAME]
[02/20 NONAME]
あれこれ
Twitter/ツイッターる↑

↓お買い物にどうぞ↓





amazon英国Best10の
↑さわりが聞けます↑



free counters



カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
広告
カウンター
バーコード
スポンサー広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「寝ながらダイエット!一週間で5kg痩せる」
「スープを飲むだけで巨乳に!20日でAカップからDカップ」
という上のチラチラ広告が目障りですが(爆)
是非、この2曲を聴いてみてください。

このページを開けると、即、曲が始まりますので、ご注意。

「冬牡丹」
http://www.99music.net/play/36/au_363351.htm

「写給姐々的一封信(姉に送る一通の手紙)」
http://www.99music.net/play/36/au_363357.htm

古箏(中国の日本の琴に似た大きい琴)演奏家
伍芳(Wu Fang)さんは上海出身。
姉の伍鳴(Wu Ming)さんは、阪神大震災で亡くなりました。

震災から、5年がたった頃、二人の父、伍受天さんは、
「音楽を通してなら、あの癒えることのない悲しみの傷を
 表現できるかもしれない」
と、再び、二胡(胡弓に似た弦楽器)を
手に取り、亡くなった娘への悲痛な想いのたけを
ぶつけ始めたそうです。
既に日本でキャリアを積んでいた伍芳さんが、
お父さんを支え、お父さんの曲と、悲しみに満ちた
二胡の調べに、力強い古箏の音を伴わせ
父の曲を、「美しく、しなやかに強い姉のイメージ」で
編曲したのが、この「冬牡丹」だ、と
CD紹介のページに書いてありました。

下は、伍芳さんのライブ動画です。
(投稿者のtakakou0404さん、ありがとうございます)

Chong Feng 重逢  伍芳(ウー・ファン)  南こうせつ Live at 京都 仁和寺



この曲と巡り逢わせてくれた友人に感謝します。

その友人と、
阪神大震災を受けた方々
あらゆる災害、人災、天災を受けた方々
天に召された方々
心と体に癒されることのない傷を負った方々
見守っている方々
闘っている方々...

この曲が届きますように。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
Kaz URL
ウー・ファンさん美人ですね~♪

仁和寺でこんなライブやってたとは!
ホールでもないのにちゃんとした音が出てるのが驚きです。
Re:Kazのだんな
宅屋 (たくや)
>ウー・ファンさん美人ですね~♪>

だんな好みじゃぁありませんかーー?(笑)
お姉さんも、美人で優秀だったそうです。

>仁和寺でこんなライブやってたとは!
>ホールでもないのにちゃんとした音が出てるのが驚きです。

そういえば、そうざんすねっ
さすがミュージシャン、目の付けどころが違う...。
音響的には大変かもしれませんが
夜のお寺ってのは、きれいな映像を提供してくれますねぇ。
確か、こないだも、世界環境ライブ(名前失念)の一貫で
京都のお寺でYMOが演奏していたのを思い出しました。
この記事へのトラックバック

Copyright: 宅屋 (たくや)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


*忍者ブログ*[PR]
*