忍者ブログ
ただ今、休憩中でございます...
自己紹介
HN:
宅屋 (たくや)
趣味:
旅行/語学/お祭り/宝飾鑑賞/ノキアE71/サムスンOmnia/DSi
自己紹介:
ただ今休憩中でございます...
ブログ内検索
最新コメント
[03/11 aho]
[03/10 ばに]
[02/26 Kaz]
[02/20 NONAME]
[02/20 NONAME]
あれこれ
Twitter/ツイッターる↑

↓お買い物にどうぞ↓





amazon英国Best10の
↑さわりが聞けます↑



free counters



カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
広告
カウンター
バーコード
スポンサー広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末、英国時間午後4時45分(日本時間午前12時45分)から
W杯予選イングランド対ウクライナ試合が
インターネットで流されます。

UKRAINAvENGLAND.COM
http://www.ukrainevengland.com
World Cup Qualifier: Live Ukraine v England Online
ここでDemoが観れます

木曜までに申し込むと£4.99(約720円)ですが、その後は
試合当日の値段£11.99(約1720円)まで上昇するそうです。
支払いはPayPalのみ。
PayPalは、eBayでも、よく使われている支払い方法で
日本の方にも馴染み深いんじゃぁないでしょうか。
英国でも、クレジットカードを持っていない子供が
街のお店で、現金をPayPalに払い込み
クレジットカード同様に使っていたりします。

通常、イングランドの出場するW杯試合は
イングランドで行われるホーム試合については
必ず、一般TV放映されるんですが
今回の様に、イングランドにとってアウェイ試合の場合
放映権を決定するのは
ウクライナのサッカー協会とそのエージェントで
(何故か、ウクライナのエージェントは名前がケンタロー)
もともと放映権を買い取っていたSENTANAという
衛星TV局が倒産し、この試合の放映権は
BBCやITV(英国民放)やSKYでのTV放送ではなく
初めてインターネット放映という形で買い取られたんですが
えぇ
当然、評判悪ぅございますよ。

なにしろ
英国の皆さん、
パブで大型TV(プロジェクターその他)を
眺めながら大酒(てかビール)くらいつつ騒ぐ
というのが決まりなんでございますよ。
それをPCやマックの画面を眺めるなんて
ヲタクな真似はできねぇってな怒りの声も
あがっているそうで、
まぁ、実は、ODEONというチェーン映画館の一部でも
この試合は放映されるんですが
パブ鑑賞の場合、英国全国津々浦々
どんな田舎でもお祭りになるんですから
地元の仲間が集まって騒ぐのと
都会の映画館に繰り出して行くのとじゃ
随分、わけが違います。

もっとも、海外に住むファンにとっては
気軽に観戦できる良い方法かもしれませんので
この初の試み、どう結果が出るか、
興味深く見守りたいと思いますが
サッカーをめぐる守銭奴達の暗躍には
正直うんざりもいたしております。
それが、少年少女サッカー育成に
まわされているのなら良いのですが
どうも、そう理想的に動いているわけでは
無いようですから..。

人気ブログランキングへ
↑どうか一押し!↑

PR
つい、こないだ、 友人のブログ
高年齢サッカー選手応援!話題であがった
AC MilanのFilipppo Inzaghiインザーギ
得点王兼プレイボーイ色男Super Pippo!36歳
前々回チャンピオンズリーグ、対マルセイユ戦で
質の良い動画が、ゆつべに上がりましたので、
さっそくご紹介いたします。
Marsiglia - Milan 1-2 Highlights in HQ BY TONYPARY

得点方法が、あざといと
英国や日本では、揶揄されたり
嘲笑されがちなピッポちゃんですが
単なるプレイボーイではなく
お母さん思い
(イタリアでは日本や英国のようにマザーコンプレックス
 等と馬鹿にされず、正統に評価される模様)
徹底した自己管理
(ダイエット法として子供の時から、 
 カロリーの高いソース抜きで、オリーブ油で
 あえた「白パスタ」を食べ続けていたそう)
兄弟にも優しく仲が良い...
(あぁ、こぉゆぅ息子がほしかった)
等々という美徳も、
その独特かつ確実な得点方法の見事さに加わって
イタリアでは非常に高く評価されているらしいピッポちゃん。

実は、この方の、試合中やゴール後の顔しか
知らなかったため「何故、もてるんだろう?」
と長らく不思議だったのですが、
実際に喋っている動画を観て、試合中との違いに
驚きました。
試合中でもインタビューでも野獣的(そこが魅力な)
チームメイトGennaro Gattusoガットゥーソと異なり
大人で知的な喋り方じゃぁありませんかっ

Filippo Inzaghi alla presentazione di "Superpippo"


そして、こちらは、手前の別ブログ
【13ten】古今東西娯楽よろず屋
9月25日暑い顔とオーウェンがんばれにて
動画をご紹介したマイケル・オーウェンのMan U チャンピオンズリーグ戦ゴールの
仕掛人、キャプテン職人Ryan Giggs!
来月29日で36歳!
14歳からマンチェスターユナイテッド一筋
名職人Ryan Giggs!
前回のチャンピオンズリーグでも、大活躍!
宝刀は衰えず。

Manchester United vs Wolfsburg // 2nd half // E Dzeko R Giggs M Carrick

(かなり画面が悪いので良いのが見つかったら差し替えます。)

この方、実は、お母さんはイングランド人なので
イングランド代表として選抜される事も可能だったんですが
最後まで自分はウェールズ代表として貫き、
北アイルランド出身サッカー元祖いけめんジョージ・ベスト同様
W杯決勝には縁がありませんでしたが
そんな点も、強く尊敬されている模様でございます。
これからも、今年引退したACミランの名ディフェンダー
手前の敬愛するPaulo Maldini兄さんの様に、
長く続けていただきたいものです。

人気ブログランキングへ
↑どうか一押し!↑

イングランド、昨夜はクロアチアに勝利し
予選結果8戦8勝で、W杯南アフリカ決勝行きを
決めた次第にございますよ。めでたい朝、
近所のパブの国旗も健在。(片付けてないだけ)
パブと国旗
朝刊にも喜びがあふれております。よかった。よかった。
(他の新聞の一面写真がジェラードだったので、
 ランパードを載せたディリーテレグラフを選択)
朝刊
上紙のスポーツ副刊、右、おなじみ、選手レビューでも
皆、高評価。
朝刊中身
カペーロ代表監督への絶賛。
W杯優勝への期待はふくらむばかり。
今、この段階で、もし万一、カペーロ監督が他界する
不幸にでも、みまわれましたら、(くわばら、くわばら)
英国で国葬となるのは確実な勢いざますよっ!

ま、しかし、昨夜、予選を8戦8勝で抜けたのは
イングランドだけではなく..他に
Euro2008欧州杯の王者、スペイン
そして、今度、日本代表が親善試合を行う
オランダも、8勝24ポイントで決勝進出を決めております。
日本代表、がんばっておくんなさいましーーーーー。

とりあえず、昨夜の試合の動画でございます。
England Vs Croatia 5-1 - All Goals & Match Highlights - HQ - World Cup Qualifier - September 9 2009


カペーロ監督の試合前インタビュー
England Vs Croatia Preview - Fabio Capello Full Press Conference Interview - World Cup Qualifying

60歳の手習い2年で、ここまで英語を習得!
(あの有名な初英語記者会見を見た身には感慨の涙でございます)
語学学習に年齢制限はないんざますよっ!

レアルマドリッド時代、冷酷と言われた監督ですが
できる男なのに見ているだけで和んでくるのは、
この良い具合にイタリアな英語のせいでしょうか?
カペーロ監督、早く本出してくださいぃぃぃ即買いますぅぅ。

人気ブログランキングへ
↑どうか一押し!↑
本日、ウェンブリーにて、イングランド対クロアチア
(Croatia 英国ではクロエィシァって呼ばれてます)の
W杯予選が行われます。
イングランド代表、超高給で招聘されたファビオ・カペロ
(Fabio Capello)監督のもと、絶好調..
(いえ、欧州杯の王者スペインとの親善試合では
負けましたが
負けましたが
負けましたが...)
とにかく、これ以外では、絶好調なんざますっ!!
今夜も、負けるは、もとより、引き分けという
選択枝は無いという雰囲気でございますよ。

地元のパブも、白地に赤十字のイングランド国旗St Georgeで
うめつくされ、今夜の準備は万端整っておる模様,
衛星放送に使うお金など無い手前どもにとっても
TV放送されるW杯系、UEFA Champions League系の試合は
ひじょぉぉに貴重。早めにお風呂に入り備える次第でございます。

さて、下は、
良い選手は良い監督にならないというジンクスを破る
代表的存在であるカペーロ監督が
スター選手として活躍していた時代の動画、
以前、旧ブログでもご紹介したものですが
備忘録ゆえ、こちらにも載せさせていただきます。
Capello defeats England


【説明(大意拙訳)】
Capello scored for Italy, in Wembley, the goal that defeated England for the first time in their homeland on 14 November 1973. This interview was registated moments before the match.
1973年11月14日、イングランドは、史上初めて、地元
ウェンブリーにて敗戦を記した。これは、勝利点を決めた
カペーロ選手の試合直前のインタビューである。

Journalist: Capello, in few hours you will be playing against England and we have never won. What does this game represent for you and your team?
記者「カペーロ選手、あと数時間で、イタリアがかつて一度も
勝ったことのない相手であるイングランドとの対戦ですが
あなたとチームにとっての、この試合の意義を教えてください。」

Capello: Well, England (English) are football Masters. Playing against them is a huge satisfaction and it would be tremendous to finally defeat them.
カペーロ「そうですね。サッカーの王者であるイングランドと
戦うのは非常にやりがいがありますし、勝つ事ができたら
たいへん素晴らしいことです。」


人気ブログランキングへ
↑どうか一押し!↑

Copyright: 宅屋 (たくや)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Material By mococo
Template by カキゴオリ☆


*忍者ブログ*[PR]
*